Subscribe to さくらのBLOG Subscribe to さくらのBLOG's comments

ども、どちらかといえば神様は信じていない方いんちょうです。

京都の夏の始まりといえば祇園祭な時期がやってまいりました。 毎年のように山鉾巡航の数日まえになると一雨きますが今年も例にもれず降っていますね。 祇園祭といえば本来は山鉾巡航がメインイベントですがどうも宵々山、宵山の方が目立っているのはなぜでしょうか? しかも縁日の数が多すぎてまともに山鉾が見られない… この際縁日は限られたところで鉾から離れたところとかにしてもらえないでしょうか?

祇園祭についてwikipediaで調べてみますと 八坂神社のお祭で明治時代までは祇園御霊会と呼ばれていたそうです。。 7月1日から1か月間にわたって行われるのは地方の型はあまりご存じないようですね。、宵山、宵々山、宵々々山には旧家や老舗にて昔からの伝来の屏風などの宝物の展示もあり屏風祭の別名もあるそうです。 葵祭り、時代祭と並んで京都三大祭り、また大阪の天神祭、東京の神田祭などと並んで日本三大祭りにも数えられるたり日本三大曳山祭りや日本三大山車祭の一つだったりと三大祭のチャンピオンのような存在です。

各山鉾には様々なご利益があるそうでおもには疫病除けのようですがほかにもさまざまなご利益があるようで間違っているものもあるかもしれませんが次のようなものがあるそうです。

長刀鉾  疫病除け

月鉾   疫病除け

菊水鉾  不老長寿、商売繁盛

函谷鉾  疫病除け

四条傘鉾 厄除、招福 放下鉾  疫病除け

綾傘鉾  疫病除け 鶏鉾   疫病除け

船鉾   安産、疫病除け

役行者山 安産、交通安全、疫病除け

鈴鹿山  雷除け、安産、疫病除け

八幡山  夜泣封じ、疫病除け

黒主山  盗難よけ、疫病除け

浄妙山  勝負運運、疫病除け

北観音山 疫病除け

鯉山   出世運

橋弁慶山 疫病除け、心身壮健

南観音山 疫病除け

霰天神山 雷よけ、火よけ、疫病除け

山伏山  雷よけ、疫病除け

占出山  安産、疫病除け

蟷螂山  疫病除け

郭巨山  金運開運、疫病除け

孟宗山  疫病除け

芦刈山  疫病除け

伯牙山  疫病除け

油天神山 学業成就、疫病除け

木賊山  疫病除け

白楽天山 学業成就、疫病除け

太子山  知恵、疫病除け

岩戸山  疫病除け

保昌山  縁結び

IMG_20130713_140148 IMG_20130713_140121

写真は土曜日に通りかかったので携帯でとってみた車窓からの長刀鉾と凾谷鉾です。

渋滞していたので何とか取れました。凾谷鉾のほうには院長の車においてあるゴジラが見えますが気にしないでおきましょう。

数年後には大船鉾も復活するらしいですね。

でもかまぼこはできませんよ。

まぁ、どちらにしても 信じてお参りすればいいこともあるんじゃないでしょうか?

誰ですかいんちょうは鉾を曳くより市中引き回しの刑だなんて言ってる人は!!


Leave a Reply