なおみの腹八分目で笑顔充分

おいしい食事と楽しい生活で健康と笑顔を!

Archive for 2月, 2012

ピザ

No Comments »

2月 23rd, 2012 Posted 15:49

こんにちは、なおみです。

先日、ピザを作りました。写真が無いのが残念ですが、 自宅で、生地から作りました。 前作った時は生地がパンみたいになったので 今回はオリーブオイルをたっぷり入れたクリスピータイプのピザを作ってみました。 以前買った、ピザ焼き釜が大活躍です。自宅のガスで石釜と同じように焼けるもので パンを焼いたりもできます。オーブンで焼くよりも、火加減がつよくおいしく焼けます。 今回のピザの味はというと、一番最後に焼いたピザがいちばんおいしかったです。 最初の何枚かは、お腹がすいていたということもあってか 生地が少し生やけのままいただきました。

家で焼くと、好きな具がたくさん入れられるので、楽しいですね。

ちなみにまだ研究途中らしいですがピザにも使われるトマトには脂肪の 分解を助けるような成分が含まれているそうです。 世間ではトマトやトマトジュースが売り切れているようですね。

もちろん新しい成分が発見されるのはいいことですが 常日頃から健康に気をつけていい食事や運動を心がけましょう。

チョコレート

No Comments »

2月 17th, 2012 Posted 21:50

こんばんは

お久しぶりです。なおみです。

最近少し日が長くなった気がします。春が近づいていますね。

この前のバレンタインデーには久しぶりのお菓子作りで、 お世話になった方に手作りのチョコレートタルトをプレゼントしました。 ちょこっとチョコが甘すぎるといわれてしまいました。 次回からはもっと腕をあげておいしいものを作ろうと思います。

ちなみにチョコレートにも健康効果があって 身体に良い成分としては ポリフェノール チョコの原材料カカオにはポリフェノールがたくさん含まれています。ポリフェノールは活性酸素を除去する効果があり、生活習慣病の予防に効果的と言われています。

テオブロミン 大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高めます。カフェインと似ていますが、カフェインよりも興奮作用が緩やかですね。自律神経を調節する作用もあるので、リラックス効果も期待できます。

原料のカカオにはこんな効果もあるようです。

カリウム

含有量はカカオ豆100g中745mg。マグネシウムと並び、特に多く含まれています。ナトリウムの排出を促す働きがあり、塩分の摂り過ぎで生じる高血圧や脳卒中を防ぎます。

マグネシウム

含有量はカカオ豆100g中356mg。骨の成分や神経調整作用があります。

カカオ豆100g中2.8mg含まれています。鉄が体内で利用されるのを助けたり、骨や血管を強くする働きがあります。

亜鉛

カカオ豆100g中5.4mg含まれています。タンパク質を作り出したり、代謝に関わって発育を促したりします。また、味覚や嗅覚を正常に保つ働きがあります。

カカオ豆100g中4.2mg含まれています。赤血球のヘモグロビンを構成するために不可欠な成分です。貧血に効果的ですよ。

食物繊維

カカオ豆には4種類の食物繊維が含まれています。その内訳は、リグニン(52.9%)、ヘミセルロース(23.7%)、セルロース(15.7%)、水溶性難消化性多糖類(7.7%)となります。一番多いリグニンは、便通の改善、胆汁酸や発ガン物質の吸着などの効果があると言われています。

どちらかというとカカオ成分の多いものの方が効果が高いようです。 またあまり食べすぎると糖分のとりすぎになるのでご注意ください。