なおみの腹八分目で笑顔充分

おいしい食事と楽しい生活で健康と笑顔を!

こんにちは

これからはこちらの専用のブログに記載することになりました。

感想などコメントいただけると幸いです。

5月も中旬になり、筍の季節も終わってしまいました。 ついにというかやっとというか夏が近づいてきましたね。

先頃は今年初のスイカもいただきました。 おいしかったです。

今日はこれから夏を乗り切るために、簡単に身体を支える事のできる食生活についてです。 1日大さじ1杯、食事に加えるだけで疲労回復や内臓脂肪の減少の効果があるといわれているもの、それは『お酢』なんです。

朝は糖質+酢、夜はタンパク質+酢を加えることが良いといわれ 揚げ物や炒め物などの油を使う料理に大さじ1のお酢を入れることで 脂肪の蓄積を防げるそうです、また、調味料に入れると塩を入れる量が減るので減塩効果もあります。

一度にたくさんとるのではなく毎日続けることが大切です。 ただ胃酸過多の患者様や消化器系にトラブルのあられる方はお医者様にご相談くださいね。 お酢で、酢的(素敵)な生活を過ごしましょう。

 

This entry was posted on 木曜日, 5月 10th, 2012 at 22:23 and is filed under health care. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply





XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>