向日市・京都市・長岡京市・大山崎町の整骨院をおさがしならさくら鍼灸接骨院へ  
さくら鍼灸接骨院
本文へジャンプ
さくら鍼灸接骨院

医療保険適用 在宅マッサージ治療

在宅マッサージ治療とは
傷病や病気など自力で通院が困難な患者さんが、健康保険適用でご自宅でマッサージ治療を受けていただける治療です。

介護保険ではなく、医療保険(国民健康保険や後期高齢者医療等の公的医療保険)で施術が受けていただけますので寝たきりの患者さまの健康維持や介護予防にも効果があります。
病名によらず医師がマッサージ・関節拘縮治療を必要と判断し、自力通院が難しい場合は保険適用の該当となる場合がほとんどので、どうぞご相談ください。
なお、保険適用のためには主治医師の同意書が必要となります。
主治医の先生にご記入いただけない場合などはこちらで専門の病院のご紹介も可能です。
一回当たりの治療費の一部負担は治療箇所や往診の距離などによっても異なりますが一割負担の場合約220円-約440円となります。

在宅マッサージ治療について・・・ 在宅マッサージ同意書について・・・

在宅マッサージ治療の受けていただく対象となる患者様
身体の一部にマヒ等のある方、また関節の動きに制限(関節拘縮)などのある方などで、寝たきり状態やそれに近い状態の患者様または自力で通院のできない状態の方が主な対象となります。(病院などにふつうに徒歩で通われている患者様は対象外となる場合があります。)

在宅マッサージ治療の効果

麻痺(まひ)の軽減
長い期間麻痺(まひ)した筋肉は本来であれば残存しているはずの機能も低下してしまいます。そういった筋肉をマッサージすることにより血行の改善を促し機能回復を目指します。

関節拘縮の予防・改善
関節周囲の筋肉や靭帯等をゆるめて関節可動域を広げ、ADL(日常生活動作)をすこしでも改善出来るように導きます

代謝の促進
マッサージにより血行の促進やリンパ循環などの改善を促し、また寝たきりの患者様に多い褥瘡(床ずれ)の予防や、むくみ(浮腫)の改善等が期待されます。

痛みの緩和
マッサージにより、筋肉の過度の緊張などよる痛み、神経痛、関節痛などの痛みを軽減・緩和。また長期臥床などによるこりも改善が期待されます。

心理的効果
マッサージ師とのコミュニケーション等により、精神的にもリラックスしていただけますし笑顔が増えられる患者様が多いです。

介護負担の軽減
長期臥床による筋力低下は、放置しておくとどんどん身体機能が低下し重度の寝たきり状態になってしまいます。在宅マッサージはこのような介護負担の軽減にも効果的です。


また当院ではリハビリテーション以外の往診慰安マッサージも実費にて承っております。
こちらは診療時間以外でのご訪問をさせていただける場合もありますのでご相談ください。

 Copyright (C) 2011 sakurasekkotsuin.jp All Rights Reserved.