向日市・京都市・長岡京市・大山崎町の整骨院をおさがしならさくら鍼灸接骨院へ  
さくら鍼灸接骨院
本文へジャンプ

さくら鍼灸接骨院 当院のご紹介
平成10年
前身である往診専門の治療院を京都市内で開業。
平成11年
現在の向日市寺戸町に移転し鍼灸接骨院として予約制にて開業
お忙しい患者様にお喜びいただいております。
以降後進の育成にも力を入れそれぞれ兵庫県、大阪府、京都府にて開業し盛業しております。







院長の紹介
院長:辻村 みつひろ
京都の私立高校を卒業後大阪の芸術大学を卒業。
小学生時代から柔道に勤しみ現在講道館段位二段を所持。
ケガなどに悩みそれ以上の段位を取得することを断念。と同時に身体を痛めた方のために何かできる事はないかと柔道整復師、はり師きゅう師をこころざしました。
大学在学中に自動車整備士免許、調理師免許、フォークリフト操縦の免許などを取得。このころは大型自動二輪免許を取得し各地にツーリングにも行っていました。
その後はりきゅうあんまマッサージの専門学校、柔道整復師の専門学校に在籍、その間にもテーピングの講習やスポーツ医学の勉強会などにも積極的に参加。専門学校時代には学校対抗の柔道全国大会などにも出場させていただきました。

また、昨年には多忙な日々の中空いた時間を利用し配置販売業にも従事、登録販売者免許を取得、薬剤師の先生方にはかなわないまでも簡単なお薬の相談などもお受けしております。

勉強会その他などで一日丸々お休みということはほとんどありませんが休みの日は時間があれば一日愛犬と戯れて過ごしています。

趣味はいろいろとモノを作ることで料理から大きな工具を使うものまで何でも試してみたいほうです。
写真を撮るもの好きなんですが撮影に行く機会が減ったためあまり上達していません。

 Copyright (C) 2011 sakurasekkotsuin.jp All Rights Reserved.