診療時間

交通事故のあれこれ バイクでの事故

こんな症状でお悩みではありませんか

交通事故のあれこれ その7バイクでの事故│向日市 さくら鍼灸接骨院

バイク事故と怪我の治療

バイクや原付は、ヘルメット1つが唯一の身を守る装備です。しかし、バイクは簡単にスピードが出てしまうため、自転車とは異なります。そのため、バイク事故による死者数は自動車よりも高く、重傷を負うリスクも5倍と高くなっています。

頭部はヘルメットで保護されているものの、頚部、露出している脚や腕、胸部、腹部などのケガが目立ちます。

自動車であればむちうちとなる程度の事故でも、バイクであれば骨折や脱臼、打撲などどうしてもケガの程度も大きくなってしまいます。

バイク事故後に必ずやってほしいこと

バイク事故では、全ての衝撃が身を守る術のないライダーに加わります。事故後は、ご自身も脳も驚いてしまい、痛みが感じない状態に陥ります。痛みがあっても「たぶん打撲だろう」と感じがちですが、実は骨折していたり、骨にひびが入っていたりするケースもあります。そのため、バイク事故には痛みがなくても必ず医療機関を受診しましょう。検査を受けて、骨の異常や血管の異常がないか確かめましょう。

特に異常が見つからない場合でも、検査で把握できない部分がダメージを受けているかもしれません。医療機関で異常がない場合は、整骨院にて身体の歪みが生じていないか確認することが望ましいです。

バイク事故治療は当院へ

さくら鍼灸接骨院の整体

交通事故後は、医療機関の検査で異常が見つからなくても、頚椎やその周辺がダメージを受けていたり、骨格に歪みが生じていたりします。当院では、レントゲンやMRIでは把握できない歪みや身体のバランスの乱れを見つけ出し、手技によって改善いたします。

“身体のバランスの乱れ”と聞くと軽い印象を受けるかもしれませんが、乱れが筋肉の過緊張を生み、凝り固まった筋肉が神経を圧迫すれば鋭い痛みに襲われることになります。専門的な技術を活かし、歪みを取り除くとともに、生活に支障をきたすような疾患の予防にも努めます。

保険の利用について

さくら鍼灸接骨院の問診風景

事故の被害者であれば、自賠責保険や任意保険、健康保険を利用して治療を受けることができます。しかし、保険の手続きに不安を感じる方も多いです。当院では、患者様が安心して治療に専念できるよう、保険会社とのやりとりもサポートさせていただきます。必要に応じて、提携弁護士のご紹介なども行います。

バイク事故後の治療は、早期に根本治療を行うことが大切です。身体の歪みやバランスの乱れを改善し、心身ともに健康な状態を取り戻すために、さくら鍼灸接骨院での治療をお勧めします。何かご不明点やご質問があれば、お気軽にご相談ください。私たちは、患者様一人ひとりに合わせた丁寧なサポートを提供いたします。向日市での交通事故の際は、ぜひ当院にご相談ください。

さくら鍼灸接骨院 辻村みつひろ

文責:向日市さくら鍼灸接骨院 

院長 辻村みつひろ柔道整復師はり師・きゅう師あんまマッサージ指圧師

施術師歴 26年

地域の皆様の健康をお守りできるよう日々精進してまいります

皆様が毎日笑顔で過ごせるよう努力を欠かしません

何かお困りのことがありましたら健康のこと以外でも些細なことからご相談ください

執筆者:
院長 辻村みつひろ

京都府出身の柔道整復師・はり師・灸師・あんまマッサージ指圧師で辻村みつひろと申します。
自分は幼少期から柔道の道場に通っていました。けがをすることが多く柔道の師匠の接骨院に通わせていただくことがあり、多くの身体のいたんだ方に慕われておられる先生の姿を見て柔道整復師の仕事に憧れていました。

お問い合わせ

さくら鍼灸接骨院

住所
〒617-0002
京都府向日市寺戸町永田1-116
アクセス
阪急東向日駅・洛西口より徒歩8分
専用駐車場完備

診療時間

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

スタッフ紹介

患者様の声

施術メニュー

症状別メニュー【胸・背中】

  • スタッフブログ