診療時間

交通事故後の治療やリハビリ

こんな症状でお悩みではありませんか

交通事故治療やリハビリについて│向日市 さくら鍼灸接骨院

交通事故による怪我は、見えない痛みや違和感が後から現れることがあります。さくら鍼灸接骨院では、このような症状を早期に対処することの重要性を強調しています。以下に、その理由と対処法について、わかりやすくリライトいたします。

早期対処の重要性: 交通事故による症状は、レントゲンやMRIではすぐには分からないことも多く、時間が経つと痛みや痺れとして表れることがあります。痛み止めだけに頼ると、症状が慢性化する恐れがあります。そのため、事故直後から適切な施術を受けることが、症状を残さないためには非常に大切です。

施術の進め方: 施術は、痛みや痺れが出始めたらすぐに行うことが望ましいです。症状が軽いうちに治療を開始することで、治療期間の短縮や二次的な症状の予防につながります。

具体的な症状と施術法:

  • 痛み: 首、肩、手腕、背中、腰など、体のさまざまな部位に痛みが出ることがあります。

  • 力の低下: 体や手足に力が入りにくくなることがあります。

  • 動きの制限: 体や手足が動かしにくくなることがあります。

  • その他の症状: 頭痛、吐き気、めまい、不眠、記憶力の低下、神経過敏などが起こることがあります。

これらの症状に対しては、冷却療法、整骨、整体、マッサージ、鍼灸、温熱療法、高周波による電療など、痛みをコントロールする治療を行います。また、運動療法を通じて、体の自然な回復力を促進します。

さくら鍼灸接骨院の問診風景

向日市のさくら鍼灸接骨院では、交通事故による怪我の治療を専門としており、患者様が日常生活に戻れるよう全力でサポートいたします。症状に関するご相談や、治療のご希望がある場合は、お気軽にご連絡ください。早期の施術が、健やかな毎日への第一歩です。どうぞお早めにお越しください。

さくら鍼灸接骨院 辻村みつひろ

文責:向日市 さくら鍼灸接骨院 

院長 辻村みつひろ柔道整復師はり師・きゅう師あんまマッサージ指圧師

施術師歴 26年

地域の皆様の健康をお守りできるよう日々精進してまいります

皆様が毎日笑顔で過ごせるよう努力を欠かしません

何かお困りのことがありましたら健康のこと以外でも些細なことからご相談ください

執筆者:
院長 辻村みつひろ

京都府出身の柔道整復師・はり師・灸師・あんまマッサージ指圧師で辻村みつひろと申します。
自分は幼少期から柔道の道場に通っていました。けがをすることが多く柔道の師匠の接骨院に通わせていただくことがあり、多くの身体のいたんだ方に慕われておられる先生の姿を見て柔道整復師の仕事に憧れていました。

お問い合わせ

さくら鍼灸接骨院

住所
〒617-0002
京都府向日市寺戸町永田1-116
アクセス
阪急東向日駅・洛西口より徒歩8分
専用駐車場完備

診療時間

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

スタッフ紹介

患者様の声

施術メニュー

症状別メニュー【胸・背中】

  • スタッフブログ