診療時間

ご家族が交通事故にあわれた方へ

こんな症状でお悩みではありませんか

ご家族・お知り合いが交通事故にあってしまったら│向日市 さくら鍼灸接骨院

交通事故に遭遇した際、被害者やそのご家族が直面する手続きは複雑であり、時には専門的な知識が必要です。さくら鍼灸接骨院では、このような状況において、皆様が適切な対応を取れるように支援しています。以下に、事故後の手続きの要点を簡潔にまとめましたので、ご参考になさってください。

警察での手続き: 警察による事故の調査が行われ、実況見分調書が作成されます。この文書は、事故の責任割合を決定する際に重要です。事故の詳細を覚えている場合は、その情報を警察に提供してください。

交通事故の届出をしていない場合保険が使えないなどのトラブルに見舞われてしまうことがあるので必ず届け出をしてください

医療機関での対応: 事故直後は、まず医師の診察を受け、怪我の程度を確認しましょう。診断書は、後の手続きで重要な役割を果たしますので、警察への提出を忘れずに行ってください。診断書の作成費用は、加害者側からの請求が可能です。

保険会社との連絡: 加害者が保険に加入している場合は、その保険会社と連絡を取ります。保険会社からの連絡を待ち、怪我の状況や治療に関する情報を伝えましょう。

示談について: 示談内容は慎重に確認し、不明点があれば弁護士に相談することをお勧めします。適切な治療費や慰謝料を受け取るためには、専門家の助言が不可欠です。

さくら鍼灸接骨院の問診風景

向日市のさくら鍼灸接骨院では、交通事故による怪我の治療だけでなく、保険会社との交渉や法的な手続きに関するアドバイスも提供しています。事故による痛みや不調に対する施術経験も豊富にあり、後遺症が残らないよう適切な処置を行います。ご自身やご家族が事故に遭遇した際の不安や疑問に、親身に対応させていただきます。また、弁護士、整形外科、修理工場のご紹介もできますので些細なことでも、お気軽にご相談ください。

さくら鍼灸接骨院 辻村みつひろ

文責:向日市さくら鍼灸接骨院 

院長 辻村みつひろ柔道整復師はり師・きゅう師あんまマッサージ指圧師

施術師歴 26年

地域の皆様の健康をお守りできるよう日々精進してまいります

皆様が毎日笑顔で過ごせるよう努力を欠かしません

何かお困りのことがありましたら健康のこと以外でも些細なことからご相談ください

執筆者:
院長 辻村みつひろ

京都府出身の柔道整復師・はり師・灸師・あんまマッサージ指圧師で辻村みつひろと申します。
自分は幼少期から柔道の道場に通っていました。けがをすることが多く柔道の師匠の接骨院に通わせていただくことがあり、多くの身体のいたんだ方に慕われておられる先生の姿を見て柔道整復師の仕事に憧れていました。

お問い合わせ

さくら鍼灸接骨院

住所
〒617-0002
京都府向日市寺戸町永田1-116
アクセス
阪急東向日駅・洛西口より徒歩8分
専用駐車場完備

診療時間

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

スタッフ紹介

患者様の声

施術メニュー

症状別メニュー【胸・背中】

  • スタッフブログ